※県内・都内、放課後等デイサービス『出張空手教室』

親による虐待や、いじいめによる自殺、殺伐とした社会環境の中、真の人間教育とは何か?が問われる昨今、日本には『道』を追求する武道と言う素晴らしい文化があります、国でも義務教育のカリキュラムに武道教育を織り込むと言う方針を打ち出しましたが、拳成館では実戦武道空手を通じ、心・技・体、均整の取れた人間形成を目指しインクルーシブ教育を前提に放課後等デイサービス、各障がい者施設での出張空手教室を実施しております、年齢に合わせ安全を第一に礼儀や気合を中心とした指導内容になりますが、40年の修行を通し何百人と言う生徒を育てた実績を元に強い身体と強い心、真の優しさを持てる人間形成の一端を担えればと思います。※(何事も不可能は有りません、固定概念にとらわれず、A2の子供達も皆、空手を通じ逞しく成長しております。)

武道教育を通じ人生を生き抜く強さを養う


あくまで、"強くなる為の空手"の本分を貫きつつ、健常者のみならず、障がい者も子供から壮年まで老若男女問わず誰でも出来る空手の普及を志し今日まで参りました。白い道着に身を包み 無心に成って汗をかく、そこには実戦武道空手のみぞ持つ言い訳やごまかしの効かない「真実」が 有ります、心技体、極めんとする道の中で本当の優しさを持てる本当に 強い人間形成の一端を担えればと考えます。さあ、明日とは言わず今日からあなたも一緒に一歩を踏み出しましょう。